オススメ育児アイテム

天使の寝床はいつまで使える? メーカーに直接聞いたら意外な答えが!【体験談】

天使の寝床の使用期間

天使の寝床は、「背中スイッチが発動しない」「赤ちゃんがすやすや寝てくれる」と評判のベッドです!

公式サイトでのみ購入でき、値段は28500円(税・送料込み)です。

決して安くはないので、「いつまで使えるのか?」「短い間しか使えないともったいない…」と思いますよね。

もちふく
もちふく
わたしも、損したくないので、購入する前にいろいろと調べました!

実際に、子どもが生後1か月の頃に購入したところ、約7か月間ほぼ毎日大活躍しました!

しかもそれは、赤ちゃんの夜のベッドとしてだけでなく、赤ちゃんのイスとして長く使えたんです。

いつまで使えるのか、使用期間についてメーカーに直接問い合わせて、公式サイトには書かれていない回答も、この記事では紹介していきます!

この記事でわかること
  • 天使の寝床は、8kgまでしか使えないって本当?メーカーからの回答
  • 8kg超えても、大活躍したワケ
  • 赤ちゃんのぐずりがぴたりと止まる、天使の寝床の使い方
もちふく
もちふく
どこよりも濃い体験談になってます!

ちなみに、昼間の寝ぐずりに苦労している場合は、電動バウンサーママルーもオススメです!

ママルーのおトクな買い方
ママルーの中古やレンタルをオススメしない4つの理由。最安値で買う方法も紹介!ママルーのレンタルは、中古・新品購入より割高。半年使う場合の費用を徹底比較!新品を最安値で買う方法も紹介します。中古で購入して失敗したわたしの経験談も詳しく紹介!...

天使の寝床はいつまで使える?

公式サイトによると、8kgまで

天使の寝床の対象体重は、約2.5kg~8kgと、公式サイトに書かれています!

もちふく
もちふく
この体重だと、新生児~生後半年が目安です

メーカーに問い合わせたら、8kg以上でも大丈夫だった!

うちの子は、天使の寝床に寝かせるようになってから、本当によく眠ってくれるようになりました。

いかに育児がラクになったかは、詳しくは別の記事にまとめています。

天使の寝床の体験談
天使の寝床で、夜泣きが減り、育児がぐっとラクになった体験談。口コミや評判は?ベビハグの天使の寝床に赤ちゃんを寝かせるようになって、夜の授乳後の寝かしつけがうんとラクになり、赤ちゃんもわたしも睡眠時間が増えました。...

だから、8kgになって使えなくなってしまうのが不安でした。

もちふく
もちふく
うちの子は成長が早かったのもあり、生後4ヵ月で7.6kg、サイズアウトの危機に…(汗)

でも、まだまだ使えそうな雰囲気だったので、メーカーに「なぜ8kgまでしか使えないのか」メールで問い合わせてみました。

すると、以下のようなお返事がきました。

8kgくらいになると、お体も大きくなって力も強くなり、コットが窮屈であったり、コットを蹴って破損することもありますので、目安としてご案内しています。
8kgを超えても嫌がらずご使用いただけているのであれば、そのまま使用していただいても構いません。

もちふく
もちふく
つまり、子どもが嫌がったり蹴ったりしなければ、8kgを過ぎて使っても大丈夫ということ!!

結局そのまま使い続け、8か月(約10kg)まで天使の寝床を使い続けました!

しかし、夜のベッドとして使ったのは6か月まで。

8か月まで使ったのは、お座りイスとしてです。

天使の寝床は、お座りイスとしてもすごく優秀で便利でした!

イスとしてどんなに便利だったか、詳しく紹介しますね。

天使の寝床は、赤ちゃん用のイスとしても、大活躍!

ぐずる赤ちゃんが一気にご機嫌になる

天使の寝床の説明書に、以下のような説明があります。

天使の寝床をイスとして使用

このようにすると、赤ちゃんの視界がぐっと開けます。

ずっと寝転がっていることに飽きてぐずっていた赤ちゃんが、一気にご機嫌になったりします。

わたしも、息子が生後3か月のころから、視力がアップしてきたからか、天井を見飽きた息子が、ぐずぐず泣きだすようになりました。

そんなとき、天使の寝床に座らせると、ぐずりがぴたりと止みました。

その後しばらく、きょろきょろしたり、一人遊びしてくれます!

もちふく
もちふく
車の中で眠くてぐずりだした息子が、家について天使の寝床に座らせた瞬間、ご機嫌な声を出し始めて、笑ってしまったことも!(笑)

腰すわり前から、イスとしても使える

メーカーが「腰座り前からイスとしても使えますよ」と言っているわけではないのですが。

体全体を布団が支えてくれるので、腰がすわっていない状態でもたれかけさせても、安定感があるんです。

こんな感じです。

お座りする赤ちゃん

ただ、長時間座らせることはあまりよくないのではないかと思い、メーカーに問い合わせました。

すると、以下のようなお返事をいただきました。

ふとんをコットにもたれさせるように起こして使用することについてですが、おっしゃる通り、腰がすわっていないお子様ですと、布団にもたれかかっているとはいえ、お体に負担がかかることもあるかもしれません。

個人差もありますので何分までとは言えませんが、長時間の使用は控えていただければと思います。
また使用される時には、お体が安定するように首枕をあてておひなシーツやおひなまきと併用し、大人の目の届く範囲でおこなってください。

様子を見ながら、長時間にならないよう、使うのが大事です。

家事の合間、座って大人しくしてくれる

天使の寝床は、とても軽いので自由に持ち運べます。

生後3~6か月のころは、料理のときはキッチンに天使の寝床を移動させ、息子を座らせていました。

すると、息子は興味深そうにじっと様子を見ながら、大人しくしてくれていました。

もちふく
もちふく
わたしが視界からいなくなると、いつもすぐ不機嫌な声を出していましたが、座って親が作業しているのを見るのは楽しかったみたいです

おかげで、家事が泣き声で中断されることもなく、スムースに進みました!

腰がすわったら、イスとしても卒業

しっかり腰がすわった8か月ごろ、天使の寝床に座らせても前のめりになって抜け出そうとするので、自然と卒業となりました!

8か月使えるとして、天使の寝床の1か月あたりの料金は?

わたしの経験から、子どもが嫌がらなければ、天使の寝床は8か月程度まで活躍してくれます。

となると、1か月あたりの天使の寝床の料金はいくらになるのか?

天使の寝床は、とても人気なので、中古でも高値ですぐ売れます。

平均で約15000円、状態がキレイだと23000円以上でも売れています。

天使の寝床のメルカリでの値段

使用後にメルカリで売るという前提で、一か月あたりの料金を計算(メルカリの手数料・送料も含める)してみます。

新品購入の場合→使用後、20000円で売却。1か月あたり約1500円
中古購入の場合→メルカリで20000円で購入し、15000円で売却。1か月あたり約1010円

もちふく
もちふく
売却益も考えると、1か月あたりの値段は、かなりおさえられます!!

購入の参考にしてみてください。

天使の寝床を買わないほうがいいのはどんな人?

4~8月生まれの人は、天使の寝床の夏バージョンベッド「ネオモック」のほうがオススメです。

ハンモックのようなベッドで、通気性が抜群で、猛暑でも赤ちゃんにあせもが全然できません。

ネオモック

わたしは、ネオモックも購入して、天使の寝床と併用していました。

ネオモックを使った体験談
ネオモックが春夏生まれの赤ちゃんに超オススメな理由。口コミは?中古で購入した体験談この記事では、赤ちゃんのハンモックベッド「ネオモック」を使った体験談や、みんなの口コミを紹介します! ネオモックは、メッシュなので...

ただ、ネオモックはおすわりイスとしての使い方はできません。

天使の寝床の良いところ・いまいちなところは、別の記事でも詳しく書いているので、よかったら読んでみてください。

天使の寝床の体験談
天使の寝床で、夜泣きが減り、育児がぐっとラクになった体験談。口コミや評判は?ベビハグの天使の寝床に赤ちゃんを寝かせるようになって、夜の授乳後の寝かしつけがうんとラクになり、赤ちゃんもわたしも睡眠時間が増えました。...

昼間の寝かしつけには、電動バウンサーママルーがオススメですよ!

電動バウンサーママルー
ママルーの口コミ&育児がラクになった体験談。合わない子や注意点も【2020年版】数ある電動バウンサーの中でも、人気なのがママルー(mamaRoo)。 わたしはママルーを、子どもが生後1か月のときに購入し、そこか...