節約・トクする

出産前の固定費の見直しで、wi-fi(ネット代)の節約を! おすすめのプランは?

産休中・出産前にオススメなのが、固定費の見直しです。

特に、見直しておくと、その後の育休中や育児中に大きく節約できるのが、以下の3つです。

  • 格安SIM(ケータイ代)
  • wi-fi(インターネット代)
  • 電力(電気代)

この記事では、乗り換えるとおトクな、インターネット回線を紹介します!

もちふく
もちふく
2020年は、高額キャッシュバックや割引キャンペーンを、各社が積極的に行っているため、年間のインターネット通信料が5000円も安くなる+3万円以上のキャッシュバックを受けることも可能です!まさに、乗り換え時なんです!
この記事は、ここ2年間でインターネット回線・サービスを見直しことのない方向けです。見直しが必要ないと思う方は、この記事を飛ばして、電気料金を年1-3万円節約する方法など、他の固定費見直しの記事をお読みください。
1年で10万円の節約に! 固定費見直し3選
  1. 格安SIM(ケータイ代)
  2. wi-fi(インターネット代)→このページ
  3. 電力(電気代)

1. 産休中・産前に、ネット回線を見直すべき理由

①家で、インターネットを利用する時間が長くなるから

産休に入ると、働いていたころに比べて、在宅時間がぐっと長くなります。
産後は、1か月は外出できませんし、育児中は外出の機会も減ります。

必然的に、家でネットを使う機会が増えるんです。

しかも、育児は四六時中、ネットにお世話になります。

例えば…

  • 育児の悩みや分からないことを、頻繁に検索する
  • SNSで同月齢のママたちと交流する
  • youtubeの「赤ちゃんが泣き止む音楽」を、寝かしつけの間中、ずっと再生する
  • 育児アイテムをネットショッピングで注文する
  • 家事代行サービスや食材宅配を、ネットで予約する
  • 赤ちゃんの病院を検索する
  • 気分転換に、動画見放題サービスで映画を見る
もちふく
もちふく
育児中はまさに、ネットがライフライン…! わたしも四六時中、ネットで検索検索検索! でした

そのため、通信量が数倍になることも珍しくありません。

今までの容量では、通信量が増える産後に、不便を感じる可能性が大きいです。

例えば、働いているときは、外出先でのネット利用を重視して、ポケットwi-fiを利用していた人も、産後や育児中は通信量が増えて、通信制限が頻繁にかかるようになってしまったという人も。

もちふく
もちふく
まさにわたしがそうでした…! 産後、ポケットwi-fiに毎日通信制限がかかっている状態に。外出することなんてほとんどなくなったのに、ポケットwi-fiを使い続ける意味ある? と思いました…(汗)

産後、通信量が増えるのを見越して、産休中・産前に、回線やプランを見直しておくのがオススメです。

②過去最高レベルの、高額キャッシュバックキャンペーンが目白押しだから

近年、通信会社の競争が激化して、多くの会社が高額キャッシュバックキャンペーンを行っています。

もちふく
もちふく
数万円のキャッシュバックも珍しくありません。半年~1年分のネット通信料がタダになる勢いです!

③通信速度の進化がいちじるしいから

インターネットの通信速度は、年々進化しています。

各社、「通信速度は早く、容量は大きく、価格は低く」そんなプランを、毎年のように発売しています。

2年、ネット回線やwi-fiのプランや会社を見直していなかったら、「もっと快適で安いプランがある」と考えてよいでしょう。

仕事や育児で忙しいと、なかなか見直しが難しいので、産休中・産前に、インターネットライフをアップデートしておきましょう!

2.出産前に契約するなら、光回線とモバイル回線、どちらがオススメ?

まず、光回線とモバイル回線の違いを、簡単に紹介します。

光回線モバイル回線
使える場所おうちのみ持ち運び先どこでも
通信速度速い光回線より遅い
速度制限ないある
工事の必要性必要。1-2回不要。即日使用可能
代表的なサービスフレッツ光、au光、NURO光WiMAX2+

一番の大きな違いは、

光回線→家の中だけで使える「固定のネット回線」
モバイル回線→ルーターで「持ち運びできるネット回線」

ということです。

月額料金に大きな差はありません。
どちらのほうが、産休中・出産前の方に向いているでしょうか?

オススメなのは、光回線です。

なぜなら、最初に述べたように、産後や育児中は、おうちでネットを使う機会がぐっと増えるからです。
外出は産前より減るので、モバイル回線のメリットは大きくありません。

もちふく
もちふく
わたしも産後、モバイル回線から、光回線に乗り換えました!

それでは、光回線でオススメの会社はどこか?

徹底的に調べた結果、一押しはずばり、安くて速くておトクな「NURO光」です!

3. 圧倒的にオススメのネット回線は、NURO光!

NURO光

\3万5000円の高額キャッシュバック中!/

月々の通信料が、他社の光回線より安い4,743円
世界最速を自負するほど、通信速度が速い
35,000円ものキャッシュバックを受けられる
価格.comで、2018年のネット回線満足度ランキング、関東光回線 第1位と評判が良い
開通までモバイルWi-Fiのレンタルができる

気になるところ
対応エリアが限定的
2年契約しばりがある。しばりがないプランだと、月額7,000円以上に
工事が2回必要で、開通まで1-2か月かかる

安くて速い、高額キャッシュバックもある、と3拍子揃った、文句のつけようのない回線です。

もちふく
もちふく
わたしも産後、NURO光に切り替えました!とにかく通信速度が速くて、安定していて、ノーストレスで快適です!!!

正直に言うと、ランキング形式でいくつかの会社を比較・紹介したかったのですが、NURO光が、あらゆる面で抜きんでており、他の会社をオススメする理由があまり見つからなかったんです…。

光回線を検討している人で、自宅が対応エリアなら、NURO光で間違いありません!!

NURO光がいい理由①:月額料金が、他社と比べて安い

容量制限がない同程度のプランで、単純に月額料金を比較すると、月350~1000円、年4200円~1万2000円も、他社より安くなります。

光回線NURO光フレッツ光au光ソフトバンク光
月額料金4,743円5,800円5,100円5,200円

 

NURO光がいい理由②:速度が、他社より2倍速い

NURO光は、単純に比べると、通信速度は他社の2倍です!

光回線NURO光フレッツ光au光ソフトバンク光
通信速度2Gbps1Gbps1Gbps1Gbps

実際に、他社からNURO光に乗り換えて、圧倒的な速さに満足している人も多いです。

もちふく
もちふく
産後や育児中は、ネットを使う機会が増えるからこそ、速くて快適なネット環境は重要です!!

NURO光がいい理由③:3万5000円ものキャッシュバックを受けられる

NURO光の公式サイトの特設ページからの申し込みなら、利用開始月から2か月後、3万5000円ものキャッシュバックが受け取れます!

特設申込みページはこちら今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

NURO光の公式以外の代理店では、さらに高額のキャッシュバックをうたっているところもありますが、調べてみると、キャッシュバックの手続きが複雑だったり、実際に戻ってくる金額が違ったりと、トラブルも少なくないようです。

一方、NURO光の公式サイトなら、確実に、シンプルな手続きで3万5000円のキャッシュバックが受け取れます。
ネットの口コミによると、多少、申込期間を過ぎてしまっても、キャッシュバックに応じてくれることもあるようです。

もちふく
もちふく
3万5000円もキャッシュバックされるということは、約7か月分のインターネット通信量が実質タダになります!!
\3万5000円のキャッシュバックについて、詳しく知りたい方はこちら/

今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

NURO光の注意点①:対応エリアがまだ少ない

昔から有名なフレッツ光などは全国で利用できますが、NURO光が利用できる地域は、まだ限られています。
以下のエリアなら、NURO光を利用できます。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、福岡県、佐賀県

ただし、対応県内でも地域によって使えないエリアもあるので、自分の住んでいる地域がOKかどうか、以下のサイトから確認してください。

NURO光が、住んでいるエリアで使えるかどうか、確認する

NURO光の注意点②:2年契約のしばりがある

NURO光の月額料金は4,743円ですが、これは2年契約の場合です。

2年たたないうちに解約すると、契約解除料9,500円+(30―実際に使用した月数)×1,333円(およそ)がかかります。
つまり、もし10か月で解約すると、9,500円+26,660円=36,160円もかかってしまうのです。

ちなみに、丸2年たった更新月に解約する場合は、契約解除料は0円です。

もちふく
もちふく
途中で契約解除すると、キャッシュバック以上に損する可能性も…。少なくとも、2年は使用する前提で契約したほうが良さそうです

ちなみに、契約期間のしばりがないプランもあるのですが、それだと月額料金は、7,124円に大幅アップしてしまいます…。

ただ、他社の光回線も、契約しばりがあるorしばりがない場合は月額料金が高額になる場合がほとんどなので、NURO光だけのデメリットではないんです。

注意点として、契約前に知っておきましょう。

NURO光の注意点③:工事が2回必要で、開通まで1-2か月かかることも

NURO光に限らず、光回線を利用する際は工事が必要です。

他社だと1回で工事が終わるのですが、NURO光は工事が2回あります。
地域によっては、2回目の工事が終わるまで、1-2か月かかることも!

NURO光の工事日程
もちふく
もちふく
産休中に申し込むと、陣痛が来る前に工事を終えられるか、ちょっと不安ですよね…

ただし、東京エリアだと、工事にそこまで時間がかからなさそうです。

NURO光のネット申込みのときに、1回目の工事日を予約できるのですが、わたしが申し込んだときは、最短で5日後を予約できるようになっていました。

また、追加料金5,000円がかかりますが、1回目と2回目の工事を同日に行うこともできます!

出産まで時間がない人は、事前にNURO光にチャットでいろんな相談もできるので、工事日を相談をしてみると良いかもしれません。
So-netの公式アカウントと友だちになれば、LINEでも相談できますよ!

チャット

工事日の確認をしたい方は、まずは公式サイトへNURO 光

 

NURO光の注意点④:賃貸物件の人は、事前確認が必要

マンションに住んでいる人は、すでにマンション全体が、NURO光を使えるようになっているかもしれません。
その場合、「NURO光 for マンション」というプランで、自分が直接契約するより安く契約できます。

もちふく
もちふく
なんと、月額1900~2500円で使えます!

まずは、自分の住むマンションがすでに導入済みか、確認してみてください。
自分の住むマンションが、すでにNURO光を導入しているか確認する

自分の住んでいるマンションがNURO光を導入していなかった、これから直接契約したいという、賃貸物件に住んでいる方は、管理会社やオーナーに、NURO光の導入許可をもらう必要があります。
なぜなら、NURO光に関わらず、光回線の開通に工事が必要だからです。

断られることはあまりないと思いますが、事前に問い合わせて許可をもらってくださいね。

4. NURO光を、実際に使ってみた感想は?

実は、まだわたしも申込みをしたばかりで、工事前なんです。
2020年1月になったら利用開始できると思うので、そしたら使ってみた感想をここに追記しますね!

\公式サイトでもっと詳しく知りたい方はこちらから/
NURO 光